2009年2月26日木曜日

プロ級ビーズ職人

私じゃありません。
長崎に着てからの付き合いなので10数年以上たつんだね~ってマイフレンド”友”です。一緒に旅行やら美術館やら博物館に行く仲です。

さて、そんな友に扱いに困っていたパーツを「どーにかしてぇぇぇ!」って泣きついた(^^;

●真ん中の雪の結晶<オーストリア旅行のお土産なスワロフスキーパーツ

真ん中のパーツです。1連でも2連でも使えるネックレスに!

たぶん雪をイメージして作ってくれたんだと思う♪
首に巻くと、キレイにデザインが重なるようになってた!


●四神(青竜・朱雀・白虎・玄武)が刻まれた大ビーズ

先端のビーズどれがいい?と選択させてもらって、ベルトにしてくれろ!とお願いしたら、こーなった。2重のネックレスにして使うことのほうが多いです。
ポイントは、羽型の留具だったりします。
ちょっとフラッシュがまぶしーな。


●「3重で赤緑金でクリスマスリースなイメージで!」
というコメントつきで、とても簡単なデザイン画を書いて渡したらこーなった。

単体でももちろん使える。
赤のチョーカーの使い勝手がよろしくなく、別のアイテムを発注中です。崩すのにすごい時間がかかるので、新しいのがマシ!と言われたのだw シャツの中にアクセントとして時々使ってます。
緑は福袋のアイテムがあるので、それを話しながらこんなのがいー!とか言って決めたな。
金色のは、完璧にお任せ!ただ、頭からかぶれるのがイイ!とだけ注文したと思う。

価値観が近いので、付かず離れずな関係。
ラキと戯れにやってくる愚痴友でもある(笑)

そして、このポイントは何?

「恐竜でしょ」
と当然のように正解を答える私であった。
それにしても、どうやって、輪の中にここまでビーズをつけられるのか不思議でならん。

2 件のコメント:

hika さんのコメント...

ビーズすごいですねww★
器用な人は器用ですよね~(||´∀`)
私なんて針に糸通すだけでもイライラしてできない(つД`)

りん姐 さんのコメント...

hikaさんへ>
うん、友はすごい器用です~(^^;
針はね、”糸通し”なる便利な機械があるので、これを買うべきですよっ!私はもう手放せませーん(笑)