2009年2月9日月曜日

バックスイッチ!

ラキちゃんは速いです。あねねは遅いです。
=「先行逃げ切り」になるわけです。

今日もあねねは置いてけぼりよ~♪

・・・ん?…やばっ!ゲージ忘れたっ!!取りに帰るよ~(汗)

となると、「バックスイッチ」という技術が必須になります。トンネルでのバックスイッチとハードルでのバックスイッチを練習してます。

ラキは、基本的に私に寄ってこないけど、体の向きが悪いとそっちに行かないです。
しかし、先に先に行こうとはするので、バックスイッチして戻ってくるということは今のトコロありません。
今日は、最後にハードル4本+トンネル1個で2周グルグルコースを左右で走りました。

とりあえず、あねね走れ~!って感じっすな。

いや~トンネル出口での「フロントスイッチ」も2回位したけど、まーにあーわなーいっ!
「自分の脚力と犬の速さを計算して検分せんばよ~」byアジ先生

上級クラスコース(AG)で先生の走りを見ましたが・・・そ、そーゆーハンドリングするんですか!?的なチャレンジというか練習してるんだろうな~と思ったけど、勉強になります。

2 件のコメント:

hika さんのコメント...

スイッチとはどういったものなんでしょうか~??
りん姐さんも足を鍛えないとですね!!笑
犬ってやっぱり足4本で走るから速いですよね~

りん姐 さんのコメント...

hikaさんへ>
スイッチというのは、右手で指示をしてたら右から左へ(もしくは逆)ハンドラー(私ね)が動くことです。犬の後ろであればバックスイッチ、前でやればフロントスイッチになります。

ホント、足を鍛えねばなりません。
そうか~2本対4本じゃあ勝てませんな(笑)